自動車の運転免許取得というと一般の教習所に通って取得する方法と、今人気の合宿免許があります。一般教習所の場合は、まず申し込んで教習の予約を取って授業や教習を受けることになります。特に都心の教習所はとても混んでいるため毎日予約を取ることは無理。自分の予定もあるので、せいぜい1週間に2回程度しか摂れないこともあります。
教習所
数日おきに車に乗るより、本来毎日車に乗れる方が体がしっかり覚えてくれるはず。しかしなかなか予約が取れないのでやはり3カ月ぐらい掛かってしまいます。費用は大体30万円と言われていますが、時間が掛かってしまう人の場合は40万円以上の場合も。

それに比べて合宿免許は約16日間程度の合宿で、毎日車に乗ることができ、計画的に免許取得することができます。そのため落ちこぼれも少なく、ほとんどの人が16日間で取得することができるのです。費用な合宿代を含んでも10万円台から30万円程度の間になります。費用は合宿免許によってさまざまです。

例えば海沿いの合宿免許の一つでは、毎日新鮮なお魚料理が食べられるところや、スイーツの食べ放題、ステーキなどグルメが特典という合宿免許もあります。スキー場に近い合宿免許ではゲレンデまでの送り迎え付きだったり、温泉地にある合宿免許では近くの温泉無料入浴券付きや、施設内に温泉が付いているところなど、いろいろな特徴があります。もちろん安いことが特徴の合宿免許などさまざま。自分の目的に合った合宿免許を選択して上手に利用しましょう。